当ページのリンクには広告が含まれています。
キャンプ・登山

コールマン アルミライスクッカー(3合) レビュー!おすすめしたい理由と使い方・デメリットも紹介

今回、コールマンのアルミライスクッカー(3合)がとても使いやすいと分かったので、紹介したいと思いました。

キャンプなどで、コールマンのアルミライスクッカーを使えば、強い火力でも底面を傷めないステンレスプレートだし、米とぎ用のざるが付属しているので別に用意する必要もなく、3合の大きさなので使い勝手がよいので便利です。

しかも、メッシュのポーチがついているので、収納や持ち運びもしやすいのでおすすめできます。

created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥6,164
(2023/10/01 03:45:01時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥15,965
(2023/10/01 03:45:02時点 Amazon調べ-詳細)

 

コールマンのアルミライスクッカー(3合)を買おうと思った理由

アウトドアでお米を炊いて食べたい時が頻繁にあったのですが、はんごうを使うのは少し面倒でもっと家で炊いた様な美味しいご飯が食べたいと感じた為にちょうどいい製品を探していた所、3合炊きというぴったりの製品が見つかった為。

 

コールマンのアルミライスクッカー(3合)を使用してみて良いと思った点・使い方

3合炊きかつガス調理で火加減を変える事なく直感的にご飯が炊けるので、初心者でも美味しくご飯が炊けるという点。

家のガスコンロでも使えるので下手な炊飯器などで炊くよりもふっくら炊けてとても美味しい。

また専用の袋や測りもついていて、内側に水を入れる線が付いているので水加減に悩む事もなく誰でも簡単にちょうどいい具合に炊くことができる。

コールマンのアルミライスクッカー(3合)を使用してみて悪いと思った点・デメリット

特に見当たらない。

 

コールマンのアルミライスクッカー(3合)のスペック

■熱伝導率のよい 2.5mm厚のアルミを使用しているため、ご飯をふっくら
■うまさを逃さない二重蓋
■強い火力でも底面を傷めないステンレスプレート
■おこげもきれいに剥がれるノンスティック加工
■米とぎ用ザル・メジャーカップ付き

●サイズ:ライスクッカー/約φ19×18(h)cm ストレーナー/約φ17.5×12(h)cm 内蓋/約φ17.5cm
●重量:920g
●材質:ライスクッカー/アルミニウム、ステンレス、内蓋/アルミニウム、ストレーナー/ステンレス、メジャーカップ/ポリプロピレン
■付属品:収納ケース

 

コールマン アルミライスクッカー(3合)がおすすめできる理由とどんな人におすすめできるか?|まとめ

アウトドア初心者の右も左も分からない方から、キャンプ上級者まで幅広く外で美味しいご飯が食べられるのでとてもおすすめです。

特に今はファミリーキャンプやグランピングブームでもあるのでお子様と一緒に美味しいご飯をお外でも食べてみませんか?炊き込みご飯の素などを使っても上手に炊けますので一風変わったバーベキューにする事もできます。

created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥6,164
(2023/10/01 03:45:01時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥15,965
(2023/10/01 03:45:02時点 Amazon調べ-詳細)

 

(スペックは公式サイトより引用しました)